キヤノンがサプライチェーンの安定化のために国内生産に回帰する方針

正規激安
 CANNONDALE チームレプリカ Mobile SIEMENS furio 自転車本体 正規激安 CANNONDALE チームレプリカ Mobile SIEMENS furio 自転車本体
HONDAシビック・フェリオ civic 配線図集サービスマニュアル95-2✨ - by , 2022-09-06
4/ 5stars
色々の商品を試してみましたがリフレ超うす安心パットが一番気に入りました。先ず給水容量が120ccもあるのに嵩張りません。全く違和感のない着け心地です。長時間の外出も安心して出かけています。まとめ買いパックで割安で買えるのも嬉しいです。
ペルシャ絨毯 291x207 手織り 美術品 草木染 ハマダン産クリーニング済み - by , 2022-11-10
5/ 5stars
質に関してはとても満足しております。またお世話になりたいと思います。
MARGARET HOWELL マーガレットハウエル チェスターコート ブラウン - by , 2022-08-23
3/ 5stars
何度か購入していますが、大変味がよく美味しい西瓜奈良漬です。 又購入します。
CANNONDALE furio SIEMENS Mobile チームレプリカ, CANNONDALE furio SIEMENS Mobile チームレプリカ, CANNONDALE furio SIEMENS Mobile チームレプリカ, Cannondale Siemens Mobile MTB | LFGSS, CANNONDALE F600 SIEMENS Team Replica キャノンデール - Circle Traders, Cannondale Bicycles for sale in Granby, Colorado | Facebook

* 他でも出品しますので、他で購入があった場合には出品を取り消します。\r\rレアな旧車 HANDMADE IN USA のCANNONDALEのMTBです。\r2005年モノでヘッドショックもロックでき問題なしです。\rフレーム、スプロケット、チェーン等にもサビはなく、ピカピカです。\rダウンチューブ(写真5枚目)とフォーク(写真6枚目)に傷がありますが、経年を考えると極美車になるかと思います。\rフレームサイズ:M\rコンポーネント:シマノDeore MIX(写真要確認)\rタイヤ:MAXXIS MAXXLITE310 の軽量タイヤ\rホイール:MAVIC\r\rペダル(シマノSPD)、ccannondaleサドルバッグ、バイクスタンド、ボトルゲージはオマケでお付けします。\r\r発送は西濃運輸のバイク便を予定しています。\r梱包、引取に2-3日要します。\r\r不明な点がありましたら、ご購入前にご質問ください。\r年代の割にとても綺麗な車体ですが、中古になりますので細かいことを気にする方はご購入をお控え、または現車を確認お願いします。
カテゴリー:スポーツ・レジャー>>>自転車>>>自転車本体
商品の状態:やや傷や汚れあり
ブランド:キャノンデール
配送料の負担:送料込み(出品者負担)
配送の方法:未定
発送元の地域:長野県
発送までの日数:2~3日で発送

CANNONDALE furio SIEMENS Mobile チームレプリカ
CANNONDALE furio SIEMENS Mobile チームレプリカ
CANNONDALE furio SIEMENS Mobile チームレプリカ
Cannondale Siemens Mobile MTB | LFGSS
CANNONDALE F600 SIEMENS Team Replica キャノンデール - Circle Traders
Cannondale Bicycles for sale in Granby, Colorado | Facebook

ニュースイッチで、キヤノンの生産戦略に関する御手洗CEOのコメントが紹介されています。

キヤノンが国内生産に回帰、御手洗CEOが明かしたその理由

  • キヤノンは2025年12月期までに事務機器を中心に高級機種の生産を国内に移管する方針だ。日本での生産比率を高めることで、サプライチェーンの安定化と円安時代に対応する。

    御手洗冨士夫CEOが日刊工業新聞の取材で明らかにした。「何か起きた時には国内の方が手を打ちやすい。主力製品を徐々に国内生産できるようにする」と述べた。

    海外生産しているのはカメラやプリンターをはじめとした事務機器など。カメラは既に高級機種を国内生産しているという。今後、事務機器でも高級機種を国内生産できる体制を構築する方向だ。

    キヤノンはフルサイズミラーレスカメラや半導体製造装置、個人用のレーザー・インクジェットプリンターの需要が好調。ただ、ロックダウンや部材不足、原材料高の影響で受注残が積み上がっている。国内生産回帰はそうした供給網の課題に対する施策の一つ。

 

数日前に、キヤノンが中国のカメラ工場を閉鎖して撤退するというニュースが流れましたが、この国内生産回帰の動きの一環だった可能性が高そうですね。国内生産への回帰で、カメラやレンズ等の供給不足が発生しにくくなるよう期待したいところです。