キヤノンがサプライチェーンの安定化のために国内生産に回帰する方針

【最安値挑戦】
 ハンドメイド 楕円底のトートバッグ リスノモリ×フェイクレザー バッグ(女性用) 【最安値挑戦】 ハンドメイド 楕円底のトートバッグ リスノモリ×フェイクレザー バッグ(女性用)
ポケカ販売様専用フリーク3 29.5センチ - by , 2022-09-06
4/ 5stars
ピリッと辛く、ご飯にもオッケー、つまみにも最適でした!美味しく頂きました!また、機会があれば頼みたいです!量も丁度良いです。
ディケイドライバーver.2  一度開封 - by , 2022-11-10
5/ 5stars
購入して一月経ちました。 玄関のカウンター上に置いており、そこまで日当たりは良くないのですが、新芽も出て枝もすくすく伸びています。 期待していたジャスミンの香りは残念ながらまだわかりません。 コロンとした鉢と丸い葉っぱが可愛く、買ってよかったです。
Amazon.co.jp: バック用底板 レザー底 diyバッグ 財布作り 楕円底 , フェイクレザー - トートバッグの人気通販 | minne 国内最大級の , Amazon.co.jp: バック用底板 レザー底 diyバッグ 財布作り 楕円底 , フェイクレザー - トートバッグの人気通販 | minne 国内最大級の , レザー バッグ 手作り, レザーのハンドバッグ, 革 バッグ レディース, Amazon.co.jp: バック用底板 レザー底 diyバッグ 財布作り 楕円底

ご覧いただきありがとうございます(*^^*)点と線模様製作所のの刺繍生地『リスノモリ』を使って、底が楕円形のトートバッグを作りました。底と持ち手部分にはフェイクレザーを使っています。内生地はグレーの11号帆布生地です。☆サイズ横…約32cm縦…約22.5cm底…22.5×15cm持ち手…約31cm(多少の誤差はご容赦くださいませ)☆ファスナーポケット☆片面を半分に仕切ったポケット☆マグネットホック☆Dカン付き☆金具の色はゴールドです。厚手のキルト芯を貼ってしっかりした仕立てにしております。形はシンプルに仕上げ、底と持ち手にはフェイクレザーを使っていますので、きっちりしたきれいめなスタイルにも合わせやすいかと思います。長く使っていただける飽きのこないデザインです。サイドにDカンをつけましたので、お手持ちのショルダー紐を付けて頂くこともできます。シルバー色金具×ベージュアクリルテープのショルダー紐でしたら別途700円でおつけすることもできますので、ご希望の方はコメントで知らせください(写真10枚目)。こちらは点と線模様製作所の生地を使用した個人のハンドメイド作品ですのでご了承ください。折り畳んで発送いたします。
カテゴリー:ハンドメイド>>>ファッション/小物>>>バッグ(女性用)
商品の状態:新品、未使用
:ブラウン系/イエロー系/グレイ系
配送料の負担:送料込み(出品者負担)
配送の方法:らくらくメルカリ便
発送元の地域:滋賀県
発送までの日数:2~3日で発送

Amazon.co.jp: バック用底板 レザー底 diyバッグ 財布作り 楕円底
フェイクレザー - トートバッグの人気通販 | minne 国内最大級の
Amazon.co.jp: バック用底板 レザー底 diyバッグ 財布作り 楕円底
フェイクレザー - トートバッグの人気通販 | minne 国内最大級の
レザー バッグ 手作り, レザーのハンドバッグ, 革 バッグ レディース
Amazon.co.jp: バック用底板 レザー底 diyバッグ 財布作り 楕円底

ニュースイッチで、キヤノンの生産戦略に関する御手洗CEOのコメントが紹介されています。

キヤノンが国内生産に回帰、御手洗CEOが明かしたその理由

  • キヤノンは2025年12月期までに事務機器を中心に高級機種の生産を国内に移管する方針だ。日本での生産比率を高めることで、サプライチェーンの安定化と円安時代に対応する。

    御手洗冨士夫CEOが日刊工業新聞の取材で明らかにした。「何か起きた時には国内の方が手を打ちやすい。主力製品を徐々に国内生産できるようにする」と述べた。

    海外生産しているのはカメラやプリンターをはじめとした事務機器など。カメラは既に高級機種を国内生産しているという。今後、事務機器でも高級機種を国内生産できる体制を構築する方向だ。

    キヤノンはフルサイズミラーレスカメラや半導体製造装置、個人用のレーザー・インクジェットプリンターの需要が好調。ただ、ロックダウンや部材不足、原材料高の影響で受注残が積み上がっている。国内生産回帰はそうした供給網の課題に対する施策の一つ。

 

数日前に、キヤノンが中国のカメラ工場を閉鎖して撤退するというニュースが流れましたが、この国内生産回帰の動きの一環だった可能性が高そうですね。国内生産への回帰で、カメラやレンズ等の供給不足が発生しにくくなるよう期待したいところです。