キヤノンがサプライチェーンの安定化のために国内生産に回帰する方針

割引
 LOULOU STUDIO カーディガン カーディガン/ボレロ 割引 LOULOU STUDIO カーディガン カーディガン/ボレロ
値下げしました!!岩魚40cm 剥製。 - by , 2022-09-06
5/ 5stars
ポケットも多く、使いやすいです。財布、名刺入れ、定期入れと分けて入れられるし、重宝しています。
KEITH キース カシミヤ コート レディース - by , 2022-11-10
5/ 5stars
プレゼント用に購入しました。自宅用にも1箱購入しました。バターサンドは何回か食べたことがあったので、おいしいのはもちろん分ってましたが,霜だたみがおいしかった!私好みでした。ほろほろとしてます。雪やこんこは、最初普通のココアクッキーと思ってましたが、これもまたおいしかったです。たぶんリピートします。
定価39000円◆スコットクラブ系列◆ウールコクーンコート ファー メルトン - by , 2022-08-23
5/ 5stars
水が流れて玉がキラキラ回るのには ちょっと驚いた!こんな風に色がレインボーカラーになるとは・・・本当に素敵。ただもっと風流に水が流れるものかと思っていたが水は玉を回すのみで なんか思ったよりがっかりでした。まだ蹲の方が風流かも
きょう様確認用 - by , 2022-11-08
5/ 5stars
今回4個目です。 もともと自分が使っていたのですが、娘はすぐ頬が赤くカサカサになってしまうので、娘に使うようになりました。いろいろなクリームを試しましたが、赤いプツプツがでてしまったり、塗ってもすぐまたカサカサになってしまったりしていました。こちらを使ってからは今のところ問題なく過ごしています。 いい香りなのですが、少しキツイ気がして、空いた容器に予め市販のワセリンと混ぜておいて使っています。クリーム2対ワセリン1くらいでしょうか。 ちなみに寒い季節は硬くなって、暑い季節はドロドロになります。
Loulou Studio ニット カーディガン - Farfetch, LOULOU STUDIO Online - Women's Collection | Coltorti Boutique, Tops and shirts | Loulou Studio, Fall - Winter 22 | Loulou Studio, Fall - Winter 22 | Loulou Studio, Tops and shirts | Loulou Studio

カラー···ホワイト袖丈···長袖着丈···ミドル柄・デザイン···無地素材···ウール季節感···春、秋、冬2021年冬 たまプラーザ店で購入未使用フリーサイズ
カテゴリー:レディース>>>トップス>>>カーディガン/ボレロ
商品の状態:新品、未使用
商品のサイズ:FREE SIZE
ブランド:スピックアンドスパン
:ホワイト系
配送料の負担:送料込み(出品者負担)
配送の方法:らくらくメルカリ便
発送元の地域:神奈川県
発送までの日数:1~2日で発送

Loulou Studio ニット カーディガン - Farfetch
LOULOU STUDIO Online - Women's Collection | Coltorti Boutique
Tops and shirts | Loulou Studio
Fall - Winter 22 | Loulou Studio
Fall - Winter 22 | Loulou Studio
Tops and shirts | Loulou Studio

ニュースイッチで、キヤノンの生産戦略に関する御手洗CEOのコメントが紹介されています。

キヤノンが国内生産に回帰、御手洗CEOが明かしたその理由

  • キヤノンは2025年12月期までに事務機器を中心に高級機種の生産を国内に移管する方針だ。日本での生産比率を高めることで、サプライチェーンの安定化と円安時代に対応する。

    御手洗冨士夫CEOが日刊工業新聞の取材で明らかにした。「何か起きた時には国内の方が手を打ちやすい。主力製品を徐々に国内生産できるようにする」と述べた。

    海外生産しているのはカメラやプリンターをはじめとした事務機器など。カメラは既に高級機種を国内生産しているという。今後、事務機器でも高級機種を国内生産できる体制を構築する方向だ。

    キヤノンはフルサイズミラーレスカメラや半導体製造装置、個人用のレーザー・インクジェットプリンターの需要が好調。ただ、ロックダウンや部材不足、原材料高の影響で受注残が積み上がっている。国内生産回帰はそうした供給網の課題に対する施策の一つ。

 

数日前に、キヤノンが中国のカメラ工場を閉鎖して撤退するというニュースが流れましたが、この国内生産回帰の動きの一環だった可能性が高そうですね。国内生産への回帰で、カメラやレンズ等の供給不足が発生しにくくなるよう期待したいところです。