キヤノンがサプライチェーンの安定化のために国内生産に回帰する方針

海外最新
 journal Vネック-Big-カーディガン  luxe standard カーディガン/ボレロ 海外最新 journal Vネック-Big-カーディガン luxe standard カーディガン/ボレロ
Blugirl ブルーガール コート チェスターコート ロングコート ホワイト - by , 2022-09-06
5/ 5stars
とてもいい商品です。高級感がありますね。
ヘラブナ 山伏 竹玉置き ダイワ シマノ フッシング - by , 2022-11-10
5/ 5stars
うちのワンちゃんは噛み癖があり、コード付きではとても不安でなにかいいものはないか探していました。 この商品を見つけて早速購入。レンジで温めるだけで、極端に熱くもならず、ほのかな温かさが長時間保たれ、家族もワンちゃんも大満足です!
ベージュ グレー ブラウン 草花柄 トルコ ヴィンテージラグ - by , 2022-08-23
5/ 5stars
普段気軽につけるブレスレットがほしかったので購入しました。色合いが私にはちょっとかわいすぎるかなと思ったのですが、つけてみると気になりませんでした。とても気に入っています。
ユニクロ イネス ツイードコート 2021AW - by , 2022-11-08
5/ 5stars
今まで使っていたものが古くなったので新調。夏も暖かいものをお昼に持っていきます。こちらのメーカーの物は初めて購入しましたが、機能も問題なしです。
グッチ iPhone X/XS ケース カバー ピンク 未使用 aq4649 - by , 2022-11-22
5/ 5stars
ちょっと高いですが、 何かボリュームが出てきたと、言われた。
journal standard luxe Vネック-Big-カーディガン - メルカリ, メリノボイル Vネックカーディガン|journal standard luxe , メリノボイル Vネックカーディガン|journal standard luxe , メリノボイル Vネックカーディガン|journal standard luxe , メリノボイル Vネックカーディガン|journal standard luxe , メリノボイル Vネックカーディガン|journal standard luxe

journal standard luxeハイツイストコットン Vネック-Big-カーディガンオーバーサイズののロング丈Vネックカーディガンです。ドロップショルダーで両脇ポケット付き。サロペットやデニム、ロングスカートなどに羽織るだけで様になり、ポイントとなる色合いです。カラー オレンジサイズ フリー 肩幅78.5 身幅78 着丈(前)74(後)79新品未使用タグ付きです。自宅保管品の為、細かな事が気になる方はお控え下さい。☆コンパクトに折り畳み、発送させていただきます。
カテゴリー:レディース>>>トップス>>>カーディガン/ボレロ
商品の状態:新品、未使用
商品のサイズ:FREE SIZE
ブランド:ジャーナルスタンダードラックス
配送料の負担:送料込み(出品者負担)
配送の方法:らくらくメルカリ便
発送元の地域:三重県
発送までの日数:2~3日で発送

journal standard luxe Vネック-Big-カーディガン - メルカリ
メリノボイル Vネックカーディガン|journal standard luxe
メリノボイル Vネックカーディガン|journal standard luxe
メリノボイル Vネックカーディガン|journal standard luxe
メリノボイル Vネックカーディガン|journal standard luxe
メリノボイル Vネックカーディガン|journal standard luxe

ニュースイッチで、キヤノンの生産戦略に関する御手洗CEOのコメントが紹介されています。

キヤノンが国内生産に回帰、御手洗CEOが明かしたその理由

  • キヤノンは2025年12月期までに事務機器を中心に高級機種の生産を国内に移管する方針だ。日本での生産比率を高めることで、サプライチェーンの安定化と円安時代に対応する。

    御手洗冨士夫CEOが日刊工業新聞の取材で明らかにした。「何か起きた時には国内の方が手を打ちやすい。主力製品を徐々に国内生産できるようにする」と述べた。

    海外生産しているのはカメラやプリンターをはじめとした事務機器など。カメラは既に高級機種を国内生産しているという。今後、事務機器でも高級機種を国内生産できる体制を構築する方向だ。

    キヤノンはフルサイズミラーレスカメラや半導体製造装置、個人用のレーザー・インクジェットプリンターの需要が好調。ただ、ロックダウンや部材不足、原材料高の影響で受注残が積み上がっている。国内生産回帰はそうした供給網の課題に対する施策の一つ。

 

数日前に、キヤノンが中国のカメラ工場を閉鎖して撤退するというニュースが流れましたが、この国内生産回帰の動きの一環だった可能性が高そうですね。国内生産への回帰で、カメラやレンズ等の供給不足が発生しにくくなるよう期待したいところです。