キヤノンがサプライチェーンの安定化のために国内生産に回帰する方針

最終値下げ
 キリュウキリュウ シャツ 桜井着 シャツ 最終値下げ キリュウキリュウ シャツ 桜井着 シャツ
【新品】長襦袢地 正絹100% 朱赤色 鞠模様 - by , 2022-09-06
5/ 5stars
義母が、元々使っていたものが伸びきってしまったので また新しく買いにデパートに行かないとと言っていたので、こちらでお安く購入して、プレゼントいたしました。 私の名前で主人のカードで購入したところ 購入者とカード名義が違うのでとお店から一方的にキャンセルされてしまい 慌てて主人の名前で再度注文しました。
Mineral専用 - by , 2022-11-10
5/ 5stars
普段からスマホゲーム(PUBG等FPS)をよくしますが、手汗がひどく大事な場面で反応してくれなくて負けることが多々ありました。 どうしたらいいものか。と思っていたところに当商品を発見し、購入しました。 実際に装着してみると、しっかりと装着できて違和感等も無し。 画面の反応もしっかりとしており、今まで手汗で反応せず負ける。ということが無くなりました。 ただ、装着した指の中には汗はもちろんかくので定期的な洗濯等は必要になります。 手間を考えても買ってよかったと思える商品でした。
ミスチル 桜井 着 着用 キリュウキリュウ 20AW ウール ストール , 未使用タグ付 桜井 着 着用 キリュウキリュウ ニット カットソー サイズS kiryuyrik 定価28800 Mr.Children ミスチル, 美品 桜井 着 Kiryuyrik ナポレオンジャケット size S, 桜井 着 着用 キリュウキリュウ ダメージ サルエル スキニー デニム パンツ サイズM 定価36300 Mr.Children ミスチル, kiryuyrik - キリュウキリュウ 2021SS(春夏)コレクションより5弾目の , 桜井 着 着用 キリュウキリュウ ダメージ サルエル スキニー デニム パンツ サイズM 定価36300 Mr.Children ミスチル

キリュウキリュウのシャツになります。2020年の紅白歌合戦でMr.Childrenの桜井和寿さんが着用されたものになります。一回試着したのみで美品になります。サイズはLサイズです。中古品にご理解いただける方のご購入お待ちしてます。神経質な方のご購入はお控えください。
カテゴリー:メンズ>>>トップス>>>シャツ
商品の状態:未使用に近い
商品のサイズ:L
ブランド:キリュウキリュウ
配送料の負担:送料込み(出品者負担)
配送の方法:らくらくメルカリ便
発送元の地域:未定
発送までの日数:2~3日で発送

ミスチル 桜井 着 着用 キリュウキリュウ 20AW ウール ストール
未使用タグ付 桜井 着 着用 キリュウキリュウ ニット カットソー サイズS kiryuyrik 定価28800 Mr.Children ミスチル
美品 桜井 着 Kiryuyrik ナポレオンジャケット size S
桜井 着 着用 キリュウキリュウ ダメージ サルエル スキニー デニム パンツ サイズM 定価36300 Mr.Children ミスチル
kiryuyrik - キリュウキリュウ 2021SS(春夏)コレクションより5弾目の
桜井 着 着用 キリュウキリュウ ダメージ サルエル スキニー デニム パンツ サイズM 定価36300 Mr.Children ミスチル

ニュースイッチで、キヤノンの生産戦略に関する御手洗CEOのコメントが紹介されています。

キヤノンが国内生産に回帰、御手洗CEOが明かしたその理由

  • キヤノンは2025年12月期までに事務機器を中心に高級機種の生産を国内に移管する方針だ。日本での生産比率を高めることで、サプライチェーンの安定化と円安時代に対応する。

    御手洗冨士夫CEOが日刊工業新聞の取材で明らかにした。「何か起きた時には国内の方が手を打ちやすい。主力製品を徐々に国内生産できるようにする」と述べた。

    海外生産しているのはカメラやプリンターをはじめとした事務機器など。カメラは既に高級機種を国内生産しているという。今後、事務機器でも高級機種を国内生産できる体制を構築する方向だ。

    キヤノンはフルサイズミラーレスカメラや半導体製造装置、個人用のレーザー・インクジェットプリンターの需要が好調。ただ、ロックダウンや部材不足、原材料高の影響で受注残が積み上がっている。国内生産回帰はそうした供給網の課題に対する施策の一つ。

 

数日前に、キヤノンが中国のカメラ工場を閉鎖して撤退するというニュースが流れましたが、この国内生産回帰の動きの一環だった可能性が高そうですね。国内生産への回帰で、カメラやレンズ等の供給不足が発生しにくくなるよう期待したいところです。