キヤノンがサプライチェーンの安定化のために国内生産に回帰する方針

特売
 福岡市引取限定/DOPPEL GANGER カスタム 21段変速 美車 配達可 自転車本体 特売 福岡市引取限定/DOPPEL GANGER カスタム 21段変速 美車 配達可 自転車本体
SPEED motor garage】福岡県福岡市西区のバイク販売店 , モトフィールドドッカーズ福岡 | ヨシムラジャパン, 福岡県の中古バイク/ドゥカティ - [チカオク・近くのオークションを探 , SPEED motor garage】福岡県福岡市西区のバイク販売店 , SPEED motor garage 2nd (@2ndSpeed) / Twitter, SPEED motor garage 2nd (@2ndSpeed) / Twitter

★適応身長 サイズ465mm/160cm~175cm程度/個人差あり■トラブル防止の為「商品説明欄」を必ず最後までご確認お願いします※福岡市内近郊は当方自家用車で配達も可能です。→配達料金 500円~2000円程度/配達先により異なる◼️「ご購入意思のない方」コメントご遠慮お願いします★値下げ・値引き交渉等は申し訳有りませんがご遠慮下さい★「直接取引/福岡県福岡市」のみでお願い致します。★「県外発送」対応不可★購入前に必ずコメントにて受け渡し方法の確認をして下さい★お取引の流れについて→①現車確認→②ご試乗→③取扱説明→④防犯登録説明→⑤ご購入最終判断→⑥受取評価★分解整備各部調整済・サビ・汚れ・不具合箇所無し■自転車本体詳細      定価60000円       ・メーカー DOPPEL GANGER 825ARACLE   F3✕7/21段変速・2016年モデル  使用期間 約1ヶ月程度/室内保管  ・車体重量/13.8kg  クロモリフレーム★適応身長/160cm~175cm程度/個人差あり・フレームサイズ C/T465mm・前後タイヤ&チューブ中古 700-28C・チェーン新品 ・サドル/シートオリジナル・ハンドルグリップ新品・前後ブレーキシュー新品・前後ブレーキインナー&アウター新品・前後LEDライト新品・・前ライトはUSB充電タイプ※専用充電ケーブル付属・ワイヤー錠新品スペアキー1本付 ・前後ホイールハブOH済※タッチアップ補修箇所あり■メンテナンス内容①チェーン新品交換②シフトカラーアウター新品交換③前後ブレーキカラーアウター新品交換④前後LEDライト新品取付※各部分解洗浄・調整・補修塗装・WAX処理済■防犯登録未登録車→最寄り交番・警察署で新規登録お願いします■お取引場所・・福岡市東区青葉検索用 自転車 クロスバイク ロードバイク
カテゴリー:スポーツ・レジャー>>>自転車>>>自転車本体
商品の状態:目立った傷や汚れなし
ブランド:ドッペルギャンガー
:グリーン系/ブラウン系
配送料の負担:着払い(購入者負担)
配送の方法:未定
発送元の地域:福岡県
発送までの日数:2~3日で発送

SPEED motor garage】福岡県福岡市西区のバイク販売店
モトフィールドドッカーズ福岡 | ヨシムラジャパン
福岡県の中古バイク/ドゥカティ - [チカオク・近くのオークションを探
SPEED motor garage】福岡県福岡市西区のバイク販売店
SPEED motor garage 2nd (@2ndSpeed) / Twitter
SPEED motor garage 2nd (@2ndSpeed) / Twitter

ニュースイッチで、キヤノンの生産戦略に関する御手洗CEOのコメントが紹介されています。

キヤノンが国内生産に回帰、御手洗CEOが明かしたその理由

  • キヤノンは2025年12月期までに事務機器を中心に高級機種の生産を国内に移管する方針だ。日本での生産比率を高めることで、サプライチェーンの安定化と円安時代に対応する。

    御手洗冨士夫CEOが日刊工業新聞の取材で明らかにした。「何か起きた時には国内の方が手を打ちやすい。主力製品を徐々に国内生産できるようにする」と述べた。

    海外生産しているのはカメラやプリンターをはじめとした事務機器など。カメラは既に高級機種を国内生産しているという。今後、事務機器でも高級機種を国内生産できる体制を構築する方向だ。

    キヤノンはフルサイズミラーレスカメラや半導体製造装置、個人用のレーザー・インクジェットプリンターの需要が好調。ただ、ロックダウンや部材不足、原材料高の影響で受注残が積み上がっている。国内生産回帰はそうした供給網の課題に対する施策の一つ。

 

数日前に、キヤノンが中国のカメラ工場を閉鎖して撤退するというニュースが流れましたが、この国内生産回帰の動きの一環だった可能性が高そうですね。国内生産への回帰で、カメラやレンズ等の供給不足が発生しにくくなるよう期待したいところです。